フォト

メールはこちらからどうぞ

ASKAニューアルバム

iTunes Store

  • トップチャート

よく聴く曲

  • good time (album ver.)
    ASKA: SCENEIII

    このアルバムそのものをiTunesでパワープレイ中なんですが、シングルとはアレンジが変わって自分の印象がとても良くなったのでこの曲を代表としてリストアップしました。『ミュージックフェア21』で以前歌ったときのアレンジに近いかな? 癒される声です。 (★★★★★)
  • Never In A Million Years
    Asia: Alpha

    高校時代にいつも聴いていた曲。今でも聴くたびに当時のことを思い出します。 (★★★★★)
  • not at all
    CHAGE&ASKA: NOT AT ALL

    ちょっと気分が落ち込みがちの時に聴いてます。穏やかな気持ちになれる曲。 (★★★★★)

お友達のブログ

よく見ているサイト

おもしろポストカード

« 勉強の道具たちPart2 | トップページ | 久しぶりにデジカメを触る »

2006/02/18

1度目の折り返し

今日は午前中に相続の授業、午後からは行政法の授業に入った。行政法も民法と同じく13回に分けて授業が行われる。(2月19日追記:行政法の授業回数は8回でした。訂正します)
ところで“行政法”という名前の法律はないってご存知でしたか? “行政法”とは行政手続法・行政不服審査法・国家賠償法・行政事件訴訟法など行政権に関わる法律の総称なんです。そもそも“行政”というのがとんでもなく幅の広いものなので、民法や刑法のように一つのまとまった法典にしようとすると“第10358条”(たとえば)なんてとんでもない数になってしまうんですね。これじゃ法律として使い物にはなりませんね(^^;)
話は変わるが予備校のカリキュラム表を授業が終わった分だけ線を引いて消していたら1回転目のカリキュラムが半分終わってしまっていた。まだまだ始まったばかりだと思っていたんだけどな。うかうかしてたらあっという間に時間が過ぎてしまう。気を緩めるわけにはいかないな。

« 勉強の道具たちPart2 | トップページ | 久しぶりにデジカメを触る »

コメント

こんにちは。
「行政法」って、結構色んな種類の法律がありますね。

H・Kさんこんにちは。
エントリにあげたのはいちばん代表的な法律ですが、他にも内閣法、内閣府設置法、国家行政組織法(行政組織法と呼ばれる分野)、行政代執行法、砂防法(行政作用法と呼ばれる分野)などなど本当にたくさんあります。また整備された法律がない行政作用もあるんですよ。高速道路建設のために土地を明け渡す場合などに損失補償というのがありますが、この損失補償についてはやり方などを定めた法律はありません。
おまけに毎年のように法改正で新しい法律ができたり今まであった法律がなくなったりしてますから“行政法”が全部でいくつあるのかは多分誰も分からないかもしれません(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96656/8724225

この記事へのトラックバック一覧です: 1度目の折り返し:

« 勉強の道具たちPart2 | トップページ | 久しぶりにデジカメを触る »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

最近のトラックバック

Googleで検索する


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    気が向いたらBlogる内を検索