フォト

メールはこちらからどうぞ

ASKAニューアルバム

iTunes Store

  • トップチャート

よく聴く曲

  • good time (album ver.)
    ASKA: SCENEIII

    このアルバムそのものをiTunesでパワープレイ中なんですが、シングルとはアレンジが変わって自分の印象がとても良くなったのでこの曲を代表としてリストアップしました。『ミュージックフェア21』で以前歌ったときのアレンジに近いかな? 癒される声です。 (★★★★★)
  • Never In A Million Years
    Asia: Alpha

    高校時代にいつも聴いていた曲。今でも聴くたびに当時のことを思い出します。 (★★★★★)
  • not at all
    CHAGE&ASKA: NOT AT ALL

    ちょっと気分が落ち込みがちの時に聴いてます。穏やかな気持ちになれる曲。 (★★★★★)

お友達のブログ

よく見ているサイト

おもしろポストカード

« 人間の品性は顔に出るんだなというお話 | トップページ | 前倒し大歓迎 »

2010/07/06

追悼梅棹忠夫先生

リンク: 時事ドットコム:梅棹忠夫さん死去=「文明の生態史観」で反響−民族学研究の第一人者

私にとって梅棹先生は民族学者というより『知的生産の技術』の作者というイメージです。
岩波新書青版のこの本は、高校1年の時に図書館で借りて読んだのが最初でその後何度も読み返しました。“手書きは疲れるから知的生産には向かない”と言い切ってタイプライターを勧めていたのが特に印象に残っています。タイプライターは実際には普及しなかったけど、それは書かれた時代の関係でしかたのないことでしょう。それよりもタイプライターをワープロ・パソコンに置き換えれば現在の状況を予見していたといっていいのではないでしょうか。
『知的生産の技術』は現在は絶版になっているのではなかったかと思いましたが、今e-honで検索したら在庫ありとのこと。さっそくカートに入れました。また読み返したいと思います。
梅棹忠男先生のご冥福をお祈り申し上げます。合掌。

« 人間の品性は顔に出るんだなというお話 | トップページ | 前倒し大歓迎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96656/48814520

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼梅棹忠夫先生:

« 人間の品性は顔に出るんだなというお話 | トップページ | 前倒し大歓迎 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

最近のトラックバック

Googleで検索する


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    気が向いたらBlogる内を検索