フォト

メールはこちらからどうぞ

ASKAニューアルバム

iTunes Store

  • トップチャート

よく聴く曲

  • good time (album ver.)
    ASKA: SCENEIII

    このアルバムそのものをiTunesでパワープレイ中なんですが、シングルとはアレンジが変わって自分の印象がとても良くなったのでこの曲を代表としてリストアップしました。『ミュージックフェア21』で以前歌ったときのアレンジに近いかな? 癒される声です。 (★★★★★)
  • Never In A Million Years
    Asia: Alpha

    高校時代にいつも聴いていた曲。今でも聴くたびに当時のことを思い出します。 (★★★★★)
  • not at all
    CHAGE&ASKA: NOT AT ALL

    ちょっと気分が落ち込みがちの時に聴いてます。穏やかな気持ちになれる曲。 (★★★★★)

お友達のブログ

よく見ているサイト

おもしろポストカード

« 出番が来ませんように | トップページ | 今日も絶好調だった模様(笑) »

2010/11/27

ジャーナリズムの傲慢ではないか

リンク: 時事ドットコム:『流出テロ情報』が出版=実名、顔写真そのままに−外国人「第2の被害」

「ジャーナリストとして捜査の違法性を問題提起した」

問題提起をするのはジャーナリストの重要な役割です。ですが、個人情報をマスキングすらせずにそのまま出版物に載せるというのはジャーナリズムの範疇を超えており、明らかにやり過ぎです。本人に確認を取っていなかったのであれば法的にも問題になります。インターネットに出ているから秘密ではないというのは本人の意思が確認されていなければただの言い訳にしかならないでしょう。
“真実の追究”“問題提起”はジャーナリストの錦の御旗になっていますが、目的がどうであれやっていいこととやってはいけないことがあります。ジャーナリストは傲慢になってはいませんか?
この事件がどれだけマスコミで取り上げられるかはわかりませんが、自戒のためにもメディアはこの事件を取り上げて議論するべきだと思います。

« 出番が来ませんように | トップページ | 今日も絶好調だった模様(笑) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96656/50147369

この記事へのトラックバック一覧です: ジャーナリズムの傲慢ではないか:

« 出番が来ませんように | トップページ | 今日も絶好調だった模様(笑) »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

最近のトラックバック

Googleで検索する


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    気が向いたらBlogる内を検索