フォト

メールはこちらからどうぞ

ASKAニューアルバム

iTunes Store

  • トップチャート

よく聴く曲

  • good time (album ver.)
    ASKA: SCENEIII

    このアルバムそのものをiTunesでパワープレイ中なんですが、シングルとはアレンジが変わって自分の印象がとても良くなったのでこの曲を代表としてリストアップしました。『ミュージックフェア21』で以前歌ったときのアレンジに近いかな? 癒される声です。 (★★★★★)
  • Never In A Million Years
    Asia: Alpha

    高校時代にいつも聴いていた曲。今でも聴くたびに当時のことを思い出します。 (★★★★★)
  • not at all
    CHAGE&ASKA: NOT AT ALL

    ちょっと気分が落ち込みがちの時に聴いてます。穏やかな気持ちになれる曲。 (★★★★★)

お友達のブログ

よく見ているサイト

おもしろポストカード

2014/08/25

今までも、これからも

今日は8月25日、CHAGE and ASKAのデビュー記念日です。
今までと同様、今日は特別な日です。来年も再来年も、そのずっと先も変わることなく特別な日であり続けます。
ファンであることはこれからも変わりません。ただ、これからは“ASKA”ではなく“宮崎重明”という一人の男性として社会生活に戻るまでを見届けます。

2014/05/17

ASKAさん逮捕の報道を受けて思うこと(長文です)

本日ASKAさんが覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されました。逮捕されたという事実に対しては
「何やってんだよバカ!」の一言につきます。事実は覆りませんから。
かけられている容疑に対して、また実際はどうだったのかという点については今後の捜査及び本人の説明を待ちます。
これまでのことも含め、公開の場において本人の言葉で本人の口から説明する責任がASKAさんにはあります。
FCの会員にも本当のことを話していなかったのか?という疑念を多くのファンが持ってしまっています。どんな結果であれ、疑念は払拭しなければなりません。
それとともに私たちが心がけなければならないこともあります。今回の件に限らず、すべての犯罪に対して言えることです。

1:「無罪の推定」の原則を守る
『推定無罪』というタイトルの映画がありましたからご存知の方も多いと思います。
近代法の基本原則「何人も有罪と宣告されるまでは無罪と推定される」のことです。
詳しくはWikipediaの推定無罪に譲りますが、国際人権規約に
「刑事上の罪に問われているすべての者は、法律に基づいて有罪とされるまでは、無罪と推定される権利を有する。」
と明記されています。そして日本も国際人権規約を批准しています。
ですから今後起訴され、裁判で有罪が確定するまでは“犯罪者”ではないのです。
私もうっかりしがちで日々反省していますが、“逮捕”=“有罪”ではないということをマスコミも、また私たち市民も心がけなければなりません。

2:家族を責めてはならない
有罪が確定するまでは無辜(むこ、罪がないこと)の市民であるから当然として、有罪が確定した後でも責められるべきは罪を犯した当人です。
第三者が同居している家族はもちろん、遠く離れて暮らしている家族を追いかけ回して責めるのはお門違いです。
特にマスコミのえげつない報道は目に余ります。上の1を理解していればとてもあんなことできないはずなのですが。
Wikipediaでは無罪推定報道がなぜ有名無実化しているかにも触れています。ぜひ目を通していただきたいと思います。

3:人生をやり直す邪魔をしてはならない
これも私自身がうっかり忘れがちですが、有罪が確定したら人生がそこで終わりになるというのもおかしなことだと思うのです。
犯した罪の重さに見合った償いをしたら、そこから人生をやり直す機会を与えられるべきだし、人生をやり直すのを邪魔する権利は誰にもないと思います。
罪を犯した人が家族や友人、関係者に償うのは“人生をやり直すこと”だからだと信じるからです。
だからこそやり直しを邪魔してはならないと考えます。

後回しになりましたが、今回のことでASKAさんの楽曲の価値が損なわれることは決してあってはならないし、ASKAさんの楽曲に対する私の評価も変わりません。
作詞家・作曲家・ボーカリストとしてすばらしい才能の持ち主です。“宮崎重明”という一人の人間としてこれまで同様に信頼できるかは、これからの宮崎重明さんの言葉と行動にかかっています。
私はそれを見守りたいし、すべてが明らかになってそれでもなお音楽を選ぶのであればその音楽を受け入れます。

2014/05/16

会報到着!

会報到着!
C&Aの会報が届きました♪
ざっとひととおり目を通して、これからゆっくり読み直します(^^)

2014/05/03

登録はしばらく待ちかな

リンク: Apple - iTunes - iTunes Match

CDをリッピングしたものもiTunes StoreにあればStoreの音源が優先されるというのはかなり魅力的。ですが

デバイス上にはあなたが再生またはダウンロードしたものだけが保存されます

この1文がどうしても引っかかります。登録直後のマッチングがものすごく時間がかかるという情報もあるし、しばらくは様子見かな〜。

2014/04/15

リピート中!

リピート中!
TUG OF C&A会報4月号といっしょに送られてきたCDを昨日から繰り返し聴いています。
デモ音源とはいえ、ASKAさんの本気の歌声です。今の歌声を聴かせてくれてありがとうございます、ASKAさん。

2014/04/14

会報到着!

会報到着!
TUG OF C&A会報4月号が到着しました。ただ今ASKAさんからのプレゼントをMacに取り込み中。
心して聴かせていただきます。

2014/04/11

早く届け♪

そろそろお知らせが来るかな〜と指折り待っていた会報発送のお知らせがC&A公式FCから来ました♪↓

リンク: 会報発送状況(4月号) - CHAGE and ASKA Official Web Site

◆今月の同封物 ・「永い一日/Chage Fan Meeting Tour 2014」オリジナルグッズ通販カタログ ・ASKAデモCD

なぬっ、デモCD?!という曲は新曲?!
FCサイトの会員用ページでも聴けるようにはなってるんですが(ページ確認済)、わざわざCDを焼いてくれるなんて太っ腹!大好きな人の曲はお皿(CD)で持っておきたいファン心理をわかってくださっています。
あぁ楽しみ。早く届け〜早く届け〜。

2014/04/01

エイプリルフールじゃなかった!

リンク: CHAGE and ASKA Official Channel - YouTube

一瞬ネタかと思ったんですが(毒され過ぎ^^;)ほんとでした!
ついにYouTubeにC&Aの公式チャンネルが!なんで今までなかったんだろ(^^;)
懐かしいMVも見たかったのになぜか見るチャンスに恵まれなかったMVもアップされてます。さっそくブックマークしちゃいました。
ネットの楽しみがまた一つ増えたな〜(^^)
これからもっと充実するように期待してますよ〜〜〜。

2014/03/29

追悼山本俊彦さん

リンク: プロデューサー山本俊彦さん死去 ハイ・ファイ・セット - 西日本新聞

「ウソでしょ?」って思わず声が出てしまいました。つい先日潤子さんが活動休止を発表してびっくりしたばかりだったのに、ご主人が亡くなってしまうなんて。
まだお若いのに…残念でなりません。合掌。

2014/03/10

早かった!

おととい“お待ちしてます”って書いたTUG of C&A会報3月号が本日到着しました(!)
早っ!明日雪が降るんじゃ(^^;)
冗談はともかく、ChageさんASKAさんそれぞれお元気そうでなによりです。先月号ではASKAさんのお顔がパンパンになってて驚きましたが(^^;)、今回は…斜めのアングルでわかんない(笑)
もうちょっと暖かくなったらウォーキングなどしてスッキリしてくださいね、ASKAさん。

より以前の記事一覧

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

最近のトラックバック

Googleで検索する


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    気が向いたらBlogる内を検索