フォト

メールはこちらからどうぞ

ASKAニューアルバム

iTunes Store

  • トップチャート

よく聴く曲

  • good time (album ver.)
    ASKA: SCENEIII

    このアルバムそのものをiTunesでパワープレイ中なんですが、シングルとはアレンジが変わって自分の印象がとても良くなったのでこの曲を代表としてリストアップしました。『ミュージックフェア21』で以前歌ったときのアレンジに近いかな? 癒される声です。 (★★★★★)
  • Never In A Million Years
    Asia: Alpha

    高校時代にいつも聴いていた曲。今でも聴くたびに当時のことを思い出します。 (★★★★★)
  • not at all
    CHAGE&ASKA: NOT AT ALL

    ちょっと気分が落ち込みがちの時に聴いてます。穏やかな気持ちになれる曲。 (★★★★★)

お友達のブログ

よく見ているサイト

おもしろポストカード

2010/10/22

今日買った雑誌10/22

『日経ビジネスAssocie』を買いました。決め手はこの特集記事。
 
 
 
 
総力特集の手帳術は文房具好きなら絶対手が伸びますよね(笑)
この特集も“他人の手帳の中身を見る”ちょっといけないことしてる気分を味わえたり、手帳周りの文房具ページがあったりで楽しめました。
もう一つの特集“ジョブズ流プレゼンの極意“もおもしろかったです。Macユーザー・iPodユーザーの方は目を通して損はないと思いますよ。

2010/09/02

変わるiPodファミリー(でも変わらないものも)

今日はこの話題を取り上げるブログが多いでしょうね↓

リンク: アップル、iPod touch、nano、shuffleを全面刷新:ニュース

すでに“ポチッとな”しちゃった人も多いかも(笑)
今回はnanoが大幅にリニューアルしましたね。最初に画像を見た時なんだかわかんなかった(^^;)
Apple Store限定の赤がかわいいんじゃないかなぁ。
shuffleは2世代前のデザインにやや戻った感じかな。真四角っぽいのがかわいいですね。コントロールパッドがドドンと目立ってますが、こっちの方が操作性はいいと思いますよ。
touchはもはやiPhoneと区別がつかない(爆)
…あ、よ〜〜〜く画像を見たらiPhoneよりは背面が丸みを帯びてるのかな。“iPhoneはほしいけど電話はいらない”という方はぜひチェックを。
画像がなくて“廃止か?!”と心配したiPod classicは値段を下げて継続販売ということで一安心。
“パソコンに山ほど音楽を入れて、その音楽を山ほど外に持って出る”というiPodのコンセプトを最も色濃く残している(というか唯一引き継いでいる?)のがclassicですから、廃止になどしないでずっと出し続けてほしいものです。

2009/03/11

今度のiPod shuffleはおしゃべりです

リンク: アップル - iPod shuffle - 世界初、あなたに話しかけるミュージックプレイヤー。

リンク先の画像に絶句。なんなんですかこの小ささは?!
“単3電池より小さい”といううたい文句が大げさに聞こえません…。曲のタイトルなどをしゃべるというのも画面のないshuffleにはありがたい機能だけど、それよりも小ささに物欲をかき立てられます。
カラー展開がシルバーとブラックだけなのがちょっと残念だけど、と言いつつ買う気満々の私を誰か止めt(゜゜)☆\バキッ

2008/11/04

ちっちゃな働き者

昨日福岡から連れて帰ってきた赤いiPod Shuffle、さっそく今日から働いてもらってます。
ジーンズのベルト通しに咬ませれば落下の心配なし。万が一手を滑らせてもイヤホンを差してあればこれまた落下の心配なし(軽いから)
取り込んだのは『UNI-VERSE』をはじめASKAさんの楽曲をまとめたプレイリスト。3週間後に向けて聴きまくるのだ〜。
 
 

2008/11/02

本日の戦利品その1

ライブに来たんじゃないのかというツッコミはなしでお願いします(^^;)
 

2008/09/10

物欲がうずく(笑)

CHAGEさんのニューシングルの話題もあるけどMac&iPodユーザーとしては一番のブログネタはやっぱり↓これでしょう。

リンク: アップル - iPod iTunes

いや〜、iPod nanoとiPod shuffleそそられるなぁ。淡い色よりも今度のようなビビッドカラーが似合うよね。
iPod nanoはスタイルも2世代前のスマートタイプに戻ってよかったよかった。
実物を見るのが楽しみなような怖いような(^^;)

2007/12/17

やっぱりチャイナクオリティか?

リンク: <偽><中国製品>今度はiPhoneそっくり!!来年発売の携帯電話、価格は本物の4分の1—中国(Record China) - Yahoo!ニュース

画像のキャプションには“「偽物」扱いされかねないほど”って書いてあるけどさ、はっきり言って偽物なんじゃないの?
“たまたま似てしまった”レベルじゃないでしょ、これは。
まったくよくやるよ…。

2007/06/15

当たっちまった…

当たっちまった…
タイムカードを押してから30分帰れず(とほほ)、やっと会社を出たところにC&AのFCから「今やってるツアーのDVDを出すよ」とお知らせメールが来た。
そうこなくちゃいけないよ、と気分良く(現金な奴)帰宅したら宅配便が届いていた。送り主はドコモ。
なにかあったっけ…?
開けてみたところ出てきたのがこちら。懸賞に応募したのをすっかり忘れてました(^^;)
どうしようかな〜、60GBがあるもんな。でも黒はほしかった色だし…やっぱ使おう(何台目だ?)

2006/12/30

やってもーた、の続き

5日前に“やってもーた”と書いた続きです。電源を入れた状態のディスプレイを撮影しました。

Ipod3


メインメニューの画像です。ちなみにメニューはカスタマイズ済です。
携帯で撮影したものをMacに送ってPhotoshopElementsで補正をかけたのですが、それでも実際より暗い…。本当はもっと明るいです。

Ipod4


こちらは曲を再生している最中のディスプレイです。こうやってジャケットの画像が出ているとあぁカラーだなと思いますね。でも曲の再生中はディスプレイを見てることなんてほとんどないですけど(爆)
ムービーを再生するとこのディスプレイいっぱいに表示されます。

カラーiPodを使ってみて感じたことをいくつか。
 1:転送速度が遅い(USBじゃないと同期できなくなったから)
 2:全体的に動作が重い(大容量だからなのもあるけどビデオを再生すると頭が切れてしまう)
 3:見やすい(なんだかんだいってもこれがいちばん大きいかも)

前にも書いたけど、最新型の30GBモデルと同じ値段で2倍の容量のものが買えたということで感想は“いい買い物をした”につきます。ガンガン使い倒すつもりです。

2006/12/26

やってもーた

今月4日のエントリに“型落ちになった60GBのiPodが最新モデルの30GBと同じ値段になってるから買ってしまうかもしれない”と書きました。“買ったとメンテ明けに書いたら笑ってやってください”とも書きました。

笑ってください、買ってしまいました(^^;)

Ipod1


左は2年使ってきている第4世代の20GBモデル、右が今回買った第5世代の60GBモデルです。ディスプレイの大きさの違いがわかるでしょうか。

Ipod2


2台の厚みをくらべてみました。上が20GB、下が60GBです。容量が3倍も違うのに厚みはほとんど同じです。重さもほとんど変わらないんですよ。技術の進歩はすごいねぇ。
先日ハードディスクを増設し、iPodも大容量になってこれから当分は空き容量を心配せずに音楽を取り込めます。iTunes Storeの支払いがかさまないように気をつけなければ(^^;)

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

最近のトラックバック

Googleで検索する


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    気が向いたらBlogる内を検索